本文へスキップ

2022(令和4壬寅)年1月1日年賀状 | 高橋実の本棚

元旦年報(年賀状)New Year's card

元旦年報 2022(令和4壬寅)年1月1日 40号

 

元旦年報
■前立腺がんの疑い
 去年泌尿器科受診後、MRI検査。十二月に前立腺生検。結果はいかに?
■八十路峠越えの旅
 七月四日 大学の同級生三人して岩手県盛岡市渋民の石川啄木記念館へ旅する。題して「八十路峠越えの旅」啄木の生涯の三倍も生きた自分を実感する。
■愛車スズキスペーシアで夫婦の時間深まる
 1台の車を二人で乗り回し、二人の行動が相手の予定で制限されるが、それだけ夫婦相乗りで一緒の時間が増えた。老夫婦にとってこれはいい事なのか。
■長岡新聞小国支局員
 長岡新聞小国支局員として「広葉樹見本展示会」「せせらぎ公園清掃作業」「写真コンテスト授賞式」など様々な場面を取材した。
■新しい執筆活動停滞気味
 この一年あらたな執筆活動はなく、書棚から古い資料を引き出しては読みふける毎日。  小説「命を繋いだ針と糸」二十枚ほどの作品が唯一。長岡ペンクラブ「ペナック」へ発表予定。
啄木記念館前の同級生■中学の同級生会津への旅
 毎年集落の同級生で続ける旅。今年は四人して、会津若松へ旅した。初めから終わりまで自家用車。運転手一人。会津の様々な観音様回りで東山温泉一泊。この旅これから何年続くか。

年賀状の画像はこちら

 

元旦年報のトップページはこちら


高橋 実

〒949-5332
新潟県長岡市小国町
上岩田524-1

TEL:0258-95-2340
FAX:電話と同じ

E-メール:
迷惑メール防止のため画像になっています。